理事長挨拶

理事長挨拶

私たち大分中学・高等学校は、常に新しい教育課題に果敢にチャレンジし、数々の県下初となる実績を上げてきました。そして、いくつかの分野で、大分県では最高レベルの教育を維持しています。

しかしながら、大分中学・高等学校の実力はまだまだこれで限界というものではありません。4つに重点を置いて、これまで以上に成果を上げるために頑張っていきます。

  • 学力向上カリキュラムを編成し、大学受験の徹底指導
  • 競技力向上を目指して徹底的なクラブ活動の強化
  • ボランティア精神に基づいた国際理解教育の推進
  • マナーアップ

小学生・中学生のみなさん、青春時代に私たちと夢を共有してみませんか。

卒業生たちには、いつも先進的で個性豊かな教育を提供してきました。
いわゆる勉強だけでなく、音楽を楽しんで東京藝術大学に進学した人、スポーツに打ち込み、プロ選手になった人、スポーツで県大会優勝、しかも勉強にも頑張り、東京大学、筑波大学、早稲田大学等に合格した人、こんなに多彩な先輩がいる学校はほかにはありません。

さまざまな分野で一流を目指し、努力し、成果を上げている仲間と、競い合い、認め合い、本物を知る、そういう学校で自分の夢を実現させましょう。私たちは責任を持って、みなさんを応援します。