校長挨拶

校長挨拶

強く明るく美しく
大分高等学校 校長
小山 統之

私たち大分中学・高等学校には、生徒のことを第一に考え行動する教職員が集まっています。

そして、実績に裏付けられた確かな実力を兼ね備えたプロフェッショナルの集まりです。

教育は人なり。個性あふれる教職員とともに、ここ大分中学・高等学校で学んでみませんか?

社会は、主体性・多様性・共同性を持ち、思考力・判断力・表現力に長け、従来の知識・技能を兼ね備えている人材を求めています。

これはまた、大学入試や就職試験で問われる要素と同じです。今現在、何を問われているか、何が必要とされているかをここ大分中学・高等学校でともに学びましょう。

また、皆さんがこれから羽ばたいていく世界は、これまでのセオリーの当てはまらない、予測不可能な未知の世界です。つまりは、正解のない問いに満ちた世界です。本校には、多様性が溢れています。

新しい価値とは、それぞれの持つ文化のあいだ、つまり異文化の摩擦するところに生まれます。異文化を恐れず、さまざまな価値観に出会ってください。そして、視野の広い人になってもらいたいと思います。

強く明るく美しく、ここ大分中学・高等学校で大きく羽ばたきましょう。